相手の気持ちが分からないけど、考える気持ちは持っていたい。

ブログ村

ランキングに参加しています!

よければ応援ポチっとお願いします★

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
目次

ある日の職場での出来事

同僚が旅行に行ってきたようで

同僚1

お土産を2種類買ってきたので、それぞれ1つずつどうぞー

と言ってくれました。

私は「よっしゃ!子どもが寝た後にこっそりおやつタイムができるー!!!」なんて心の中で小躍りしながらも、それがバレないように「ありがとうございますー」といただきました。(短時間ながらもしっかり吟味し、お酒のつまみになりやすい味をゲット笑)

そこに1人の同僚が

同僚2

私マヨネーズが苦手なので、こっちの1つだけ貰いますね

同僚1

え・・・あ、うん。

・・・なんだろう、モヤモヤ。

買ってきてくれた人の表情がちょっと硬くなったように見えたのは私だけだったのかな?

自分だったらどうするか

自分だったら、苦手でもありがとうございますーって貰うと思うの。

それで

①持ち帰って家族とか誰かにあげる

②買ってきてくれた相手が居ない時に「実は苦手なので自分の分も貰ってくれませんか」と違う人に渡す

③最終手段は持ち帰って捨てる

このどれかだと思うんだよなぁ・・・

その場で食べなきゃいけない物で、どうしても無理なら「すみません」って伝えるかもしれないけど、今回は小袋のお菓子だったし、買ってきてくれた相手から直接断るのは違うように感じたんです。

職場へのお土産だし、何を買ったら喜んでくれるかなー?までは思ってなくても、「あ、お土産買っていこう」って考えてくれた時間があるわけだから。

なんてモヤっとしたけど、私が断るのが苦手なだけなのかな。

どうせ食べないし無駄になるくらいなら、断った方が無駄にならないしいいのかなー

正解がないことだからこそ、頭の中をグルグル・・・

久しぶりのお酒(ほろよい)が進みます。笑

自分の性格

基本的に人に対してNoが言えない性格の私。

数年前、友人に「maruは断れない性格だから、無理に勧めないであげて!」と言われた時に、私って断れない性格なんだと初めて自覚したことを思い出しました。

自分を客観的に見れたというか・・・腑に落ちた感じ。

相手の気持ちを無下にしちゃいけなという気持ちが無意識的に発動し、自分の気持ちは二の次になっていたことに気づいたあの日。衝撃的だったなー

友人のあの言葉がきっかけで、時にNoと伝えることも必要だし、自分も大切にしてあげたいと思うようになったんだよね。いつ誰の言葉がきっかけで変化するなんて分からないですね。

でもやっぱり今回の出来事は、相手への配慮が欠けていたように感じるなー

相手が何を考えているかなんてどうやっても分からないけど、それを考える気持ちは持っていたいと思う今日でした。

32歳。まだまだ成長途中です。

ブログ村

ランキングに参加しています!

よければ応援ポチっとお願いします★

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次